ごはんのあげ方、なかなか難しい…。

わが家では別々のブリーダーさんからピピとモルを迎えましたが、特にごはんのあげ方についてかなり違いが…。どんな風にごはんをあげていたか、ブリーダーさんに聞いておいてよかったです。
それからいまだに、ごはんの食べ方にはムラがあります。
あんまり無理して食べさせない方がいいのかな~と感じています。

ピピは決まった分量、ごはんもらってました

ピピはブリーダーさんで約15gのふやかしたドライフードを1日2回もらっていたそうです。
10分くらい経過後、残したものは片づけていたとのこと。
もともと体のちっちゃい子だったということもあって、約3か月でうちに来たときの体重は600gくらいでした。

モルは食べ放題だったらしいです

モルはブリーダーさんで、1日2回、そのままのドライフードとふやかしたドライフードを別々の器で、食べ放題でもらっていたそうです。
成長期なので、ごはんを制限して絞る必要はないとのことでした。
次のごはんのときに、前のごはんの残りは片づけていたとのこと。
約3か月でうちに来たときの体重は800gくらいでした。もりもり。

家に来てからはきまった量のごはんです

ピピもモルもごはんをあまり食べないので、最初は4回にわけてあげていました。
1か月ほど経過すると、ピピもモルも1kgを超え、すくすく育っています。
ピピは、ちょっとずつゆっくりとごはんを食べています。
モルはたまにおなかをぎゅるぎゅるいわせていて、そのときはごはんを食べませんが、ぎゅるぎゅるが止まるとごはんをよく食べます。
前の子がごはんの食いつきがとても良い子だったので、2匹とも食いつきがあまりよくなく心配しましたが、そういうペースなんだなーと近頃は感じるようになりました。毎日が勉強です。